2020年7月7日
  • 4:11 AM 自作パソコンのメリットとSSD搭載の利点について
  • 4:00 AM 定額買取が終わってしまう!太陽光発電をどうする?
  • 5:05 AM オタク必見!コレクターグッズはレンタル倉庫で大切に保管
  • 5:02 AM フランチャイズで起業しよう!業種はどうやって決める?
  • 5:02 AM 1000円カットが選ばれる3つのポイントとは?

なりたいヘアスタイルの写真を持って行く

一番手っ取り早いのが、なりたいヘアスタイルの写真をスタッフに見せるというやり方です。薄利多売方式の1000円カットでは、お店が混んでいることが多く、周囲の雑音によって自分の要望をしっかり伝えられないこともあります。また、言葉で「こんな髪型にして欲しい」と言っても、なかなか思ったように説明できないということもあるでしょう。写真ならば一発でスタッフにどんな髪型にして欲しいのか伝わります。写真はできれば、前髪、後ろ髪、サイドの3か所の長さがわかりやすいものを選ぶことが大切です。

カットする髪の長さを指定する

髪を切る時によくあるのが、「切り過ぎちゃった」という失敗です。髪を切りすぎてしまうとのびるまで時間がかかりますし、思ったよりもバッサリ切られてしまっては「行くんじゃなかった」と後悔してしまうことになります。そんな失敗を防ぐためには、あらかじめどの程度切ってもらうかをスタッフに伝えることが大切です。「前髪は2センチほどカットしてください」「刈り上げは3ミリにしてください」「サイドは耳にはかかるくらいで」など、具体的に指定することで、自分のイメージと違った髪型にされるのを防ぐことができます。

お気に入りの髪型を自撮りしてそれを見せる

誰にでもお気に入りの髪型や、いつもしている定番スタイルというものがあるものです。そのようなお気に入りの写真を保存しておき、1000円カットする時に見せれば、その髪型通りにカットしてもらえるでしょう。いつも自分がしている髪型ならば、「ここはこれぐらい切ってください」という要望もスタッフに伝えやすいですし、「ちょっと違うかな?」と思った場合の修正もしやすいです。

1000円カットのFC加盟は、低コストのカット技術を教えてくれたり、経営のサポートを実施してくれるため、初めてでも対応可能です。

RELATED ARTICLES